2011年06月24日

宮城復興支援センター 登米支部が本格始動

宮城復興支援センターは、震災の直後から活動を始め
その時その時被災者の方のニーズに合わせた活動をしてきました。


現在は仮設住宅を1軒づつ回り御用聞きをする中で
新しいコミュニティー作りのお手伝いをさせて頂いております。

仮設住宅は数が多いため、そこを訪問するボランティアさんが多く必要になり
被災地に近い場所へ拠点が必要になりました。

そこで、登米市に相談したところ、
快く使用されていない保育所を貸していただけました!

110622 登米支部.jpg

まずは、こちらの基本方針をご紹介します。
110622 登米支部の方針とルール3.jpg

↓そして一日のスケジュールとお休みについて
110622 登米支部の方針とルール1.jpg

↓仮設住宅を回る心得なんかもありますよ
110622 登米支部の方針とルール2.jpg

↓そして、全国から心あるボランティアさんが集まる場所なので
 最低限の禁止事項や、正しい服装も決まっています
110622 登米支部の方針とルール.jpg

ご近所へのあいさつも終わり、
ついに活動開始しますので皆さんのご支援をお待ちしております!


posted by 宮城復興支援センター at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック