2012年04月09日

南三陸町さんさカフェオープンしていました

志津川高校避難所の名物内田兄弟と明美さんが
「さんさカフェ」を志津川にオープンさせていました。

IMG_1160.JPG

相変わらず明るくて、ぶっきらぼうで、
ブラックな笑いを振りまいておりました。

紹介した吉本芸人のオクトパス85にも、
朋ちゃん最新のオムツ芸で圧倒していました。

IMG_1177.JPG

どおやら、股にウイルスが入り化膿したようで
特大のオムツをはいているともちゃんは、
惜しげもなくおむつ姿を披露して、
周囲では大爆笑しておりました。


メニューを見ると、
ランチが500円、名物カレーも500円激安でした。

志津川高校避難所で集まった仲間が、
また気楽によれる場所としてNPOを作り立ち上げたとのこと。

ともちゃんは、給料をもらってない!と、
不満を言いながら働いてました。

IMG_1158.JPG

カフェでは、運営費を補うために、
レンガ寄付を受け付けています。

1口1万円から受けられ、寄付をしてくれた方の名前を
レンガにプリントして店内の壁に張りつけてくれます。

店内の壁は、まだまだ空いていますので、
みなさまぜひ、食事をした後に寄付をして、
自分の名前を南三陸町へ刻んでいってください。


担当:船田 究


★☆ 宮城復興支援センターの活動を支える募金にご協力下さい ★☆
ここをクリックすると募金ページに移ります。


posted by 宮城復興支援センター at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 被災地の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック